2009.08.30|Sun|

MIX NUTS HOUSE

今夜は、関西時代からの友人・林くん率いるミックスナッツハウスの
CD完成打ち上げ!

アートディレクション/デザインやりました。
若干、色が薄めに出ちゃってはいたけれど
ミックスナッツハウスの楽しげな感じにはなってるんじゃないかしら。

とーても僕は好きなバンドさ。
なんというか、ハッピーなんだよ。とにかく。

新宿のタワレコにはポップ付きで並ぶみたいなので
お近くの方はぜひ。
全国で買えると思うよ。9/2発売!

20090830024810.jpg


打ち上げとは言え、
いつもの男呑みメンバー(林くん/堀田くん/もっさん)に、
ジャケットの絵を描いてくれた、
漫画家・大橋裕之くんを加えた五人で飲んだんだけれども。

みんなね、やっぱおもろいね。
笑いの絶えない、バカばっかり。
いやあ。ほんといいわあ。



posted by 610451 at 03:01 | Comment(2) | 図案で、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残暑お見舞い申し上げます。

姉のブログを見たら、残暑見舞いが書いてあって、
あ、そうか、そんな季節だし、そんな風情を忘れていた、
と思い、タイトルにしてみた。

もう秋の香りがするなあと気を許していたのだけれど
連日の猛暑に閉口しております。
皆様はお変わりなくお元気にしていらっしゃいますか。

-------------------------

新型インフルで、親父の地元・姫路で死者が出たそうな。
親戚一同が、元気にしていることを祈る。

posted by 610451 at 02:43 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.08.29|Sat|

Humanthesizer

な、なんだこれ!
脳天が割れた。

posted by 610451 at 04:39 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

届く

今日、化粧品の、
モデルオーディションに立ち会ってきた。
うーん。
女子。
すごい。
メイクしてるときとしてないときの違い。
悪い意味じゃなく。

メイクによって変化できる顔を持っている、ということが
モデルの職能のひとつなんだろうから
今日集まってくださった方が特殊なのかもしれないけれど。

オーディションはスッピンでするんだけど、
撮影するときに今回のメイクを施したらどんな感じになるのかなんて
正直、ヘアメイクさん以外で誰か想像がつく人なんているのだろうか。
と思う。過去のモデルブック(写真によって写りは様々)
とスッピンでのカメラ写りを行き来して想像する他にないのだもの。

とはいえ、僕とうっちーさんに関して言えば
第一希望から第四希望までピッタンコだったので
僕らは同じビジュアルイメージと世界観を共有できているのだろう。

-------------------------

いやはやしかし、
モデルさんという職業を選んだ人たちは、心の中はどうなっているのだろうか。
単純に顔、スタイル、肌、などの、人体のプロボーションについて
きれい、美しい、かわいい、いい雰囲気、とかの日常の表現を越えた
細部についての会話をせざるを得ないわけで。
僕らはできる限り要素を整えて、情報整理をしたいもの。
目鼻が左右対称だとか、鼻がデカイだの、あごが細いだの、首が太いだの
横顔はいいけど正面がダメだの、自分の外見について言われたい放題。
もちろんそれは、僕らにとって良いビジュアルを作る上で必要な細部であって
悪口でも人間否定でもないんだけれど、
なんだか心中を察すると普通の人なら気が狂うな、と。

ので、僕は、人間というより商品、極端に言えば人間のカタチをしたプロダクト、
というような意識に徹するしかありませんでした。

いやあ、ほんといろんな職業がある。

-------------------------

例のカメラマンさんから、
「撮りますわー」と連絡がきた。

うっちーさん、わかちゃんと、ガッツポーズの連続で
ハイタッチをしそうになるくらいであった。

届いたのです。
届くものです。
チャンス、掴めた。ということにもなるのであろう。

この喜びは、僕らをまた一歩、深いところへ連れて行ってくれる。
深くて高いところへ。

-------------------------

また別のカメラマンさんが今日、打ち合わせにきてくれた。
なにやら仕事とは別の作品活動の一環で、
豚をずっと撮っているらしい。
変な人。

その人が会話の最中、何回か僕のおでこの上あたりをじろりと見ていたことを
僕はなんとなく気になっていた。
しかも怯え気味のぎょっとした顔で。
なんかついてるんだろうか。禿げかけてきてますかね。ヅラじゃないですよ。
なんてことを内心思っていたのだけれど、
同席していた、うっちーさんに、打ち合わせ後、
立花さんの頭の上あたり、しかも右側ね、
ぎょっとした顔で何度か見てなかった?
なにか見えた感じの顔だったよ、あれは。
スピリチュアル系だね、あの人は。
みたいなことを言われ、
これはもう、僕の頭のあたりに、
恐ろしい何かが取り憑いてる、という話になりました。

なんなんだろうか。
鳩とかだったらいいのに。

誰か知ってる人がいたら教えてください。

posted by 610451 at 04:02 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.08.27|Thu|

時間ってのは

僕らを待たずに走りすぎてゆく。
という歌詞の歌があった気がするが、思い出せない。

日曜日に、あひるなんちゃらを観に行ってきた。
僕の好みの舞台ではなかった。というのが今回のまとめ感想。
でも、なんというか、
最初に出てきた感想は、
安定したんだな。
だった。

もう心配ない、とまではまだ早そうだけれど
彼らの作品は、彼らによってでしか、この世界に現れない。
ということがはっきりと見えた気がしたよ。

なんだかうれしかった。

あひるなんちゃらよ、これからも楽しみにしています。

-------------------------

やっとひとつのキャンペーンの超長いプレゼンが一区切り。
ぐったり。
誰かのために、何かをするってことは、社会と関わるってことなのかもしれない。
誰かのために、何かをすることで、身を削るってことは、会社に属するってことでもあるんだろう。
でも、誰かのために、何かをすることが、自分の喜びに還るってことも
なかなかわるくもない。
とはいえ、誰かのために、何かをすることと、自分の喜びが二人三脚が僕は一番好きなのだと、少し実感した。

奴隷のような作業が終わってほっとはしたけど、
今日、会社に行ったら、化粧品チームの皆様に、ただいま!と言いたい。
やっぱり同じ歩みで仕事を進めれる人々となんとしてでも寄り添っていたい。

-------------------------

今日、僕が敬愛(溺愛?)するカメラマンさんと初対面をした。
化粧品チーム仕事のお願いである。

もう、ニヤニヤが止まらなかった。

僕の大好きなタイプの人であった。やっぱり。
無理をあっさりかわされ、食い下がる僕たちに、
笑みで微妙に歩み寄る、そんな素敵な人。

うわっつらの社交辞令なお話は、どーでもいいのだ。
明確に、それ以上それ以下でもないんだなというカメラマンさんの理由と
不明確で、360°の可能性に希望を見いだしている僕らの想いは、
確かにぶつかりあえた。

良い返事を、期待するだけでなく、
悪い返事を覆せるだけの準備を、僕たちは進めなければならない。
ねばならない。そう思える、数少ないチャンスなのだ。

チャンスはつかむもの。
どっかの誰かが言っていた。

そうですね。
どっかの誰か知らない人よ。

posted by 610451 at 10:11 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.08.20|Thu|

むむむ

こりゃ、注意力散漫。

1)ケータイ、便所に落としました。
今年に入って出会った方、連絡先変わった方、
ご一報ください。。。

2)家の鍵、職場の鍵、実家の鍵、キーホルダーごと落としました。
なんとか小さな小さな窓からドロボウみたいに入り込みました。
明日上司には謝ります。

はあ。
だめだね。
いつもこうなるんだよ。
怒濤の日々に慣れ親しんで、
おお、いけるやんいけるやん、なんとか越えれる!
と目の前のことに集中しきったころに、
ストンと足下が見えなくなる。

32歳、そろそろこれも僕の一部なんだろうか。
ほんとうに恥ずかしく情けないよ。

なにがあっても、どんなことがあっても
生活の基本を僕は掴んでいたい。
と思ってはいるんだよ。
できません。
できた試しがありません。
そんなときは決まって、誰かに迷惑と心配をかけます。

ごめんなさい!
posted by 610451 at 03:45 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.08.19|Wed|

いかん。いかん。

怒濤の日々をすごしてました。
ほとんど仮眠程度の生活。
職場のみんなも怒濤の日々。
そんな中、ある人が言いました。

こんなときこそ、隙間をぬって遊ばないかん!

ということで先日、睡眠時間を衣替え、
仕事の手も止め早朝から、
レンタカー2台借りて、埼玉は長瀞、
阿左美冷蔵ってとこに天然氷かき氷を食べに行ってきた。

雨降ってるよー、とかいいながらわいわい行ってたら
着く直前にカンカン照りに!

完璧な、かき氷日和。
もうみんな超ごきげん!
めっちゃおいしかったし!
最高だったわー。

おれ、このまま電車で帰るわ!
一泊してから。

とか口々にいいつつ、みんなで小旅行。
気分転換って、ほんとに大事。

めったに浴びないお日さまに
夜にはどっと疲れてぐったりしたけど。(←若者だけはリフレッシュ超元気)

限界なんて、自分が勝手に決めてるんだなあ、と
実感した素敵なイベントだった。

posted by 610451 at 00:00 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.08.11|Tue|

 

いろんなこと、みんなそれぞれ考えてる。
無邪気にいろんなことをただやったり、
ものすごい計画練っていろんなことやってみたり、
どっちでもなかったり、
みんなそれぞれだ。
どれがダメとかどれがいいとかもない。
自分のペースとか自分のワールドとか、それって別に言い訳でもない。
真摯にいろんなことと向き合えたら、それでいい。

と改めて思うしかない。と思った。

自分以外のことで不安になっても、わからないものはわからない。
かといって、飛び込む一歩を出せる理由にはならない。

じゃあ、どうしたらいいのか。
わからないけど、衝動に任せてでも、
自分が反応するなにかに、それがなんであれ、
応えていたい。
そう、僕は思います。

わがままですかね。
でも、自分でちゃんと選んでこの重くて弱々しい足を進める難しさだけは
はっきりとわかる。
誰かが自分で前に進む姿は、ただただきれいだと思います。
今はそれを、相手に問うことも自分に顧みることもしたくない。
僕が僕でいるために。

わがままなんですかね。


-------------

ポン酢くん、さようなら。
いつかどこかで再会を楽しみにしてます。
posted by 610451 at 02:04 | 浮世事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.08.01|Sat|

ひたちなか

初めてフェスってもんに行ってきたよ。
今までいかなかったのは損してたね!

渋谷陽一の挨拶で始まり
Perfume、チャットモンチー、100s、
YUI、KING&PRINCE、bonobos、奥田民生、ウルフルズ。

お腹いっぱいだよ。
100sとウルフルズは、踊り狂いました。

ああ、あんな高揚感と開放感とが一緒の毎日ならいいのに。
posted by 610451 at 22:54 | Comment(2) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。