2010.08.03|Tue|

展覧会のお知らせ

本橋雅美 遺作展
文藝春秋画廊
8月2日(月)〜8月7日(土)
am11時〜pm7時(最終日はpm5時まで)

友人のお父上の遺作展です。
ものすごい素敵な作品たち。
ぜひ、ふらりと足を運んでくださいませ。



DSCN4580.jpg



この展覧会で、人生初の本の装丁をやらせてもいました。
いつもおなじみ、ポスターやらDMやら封筒やらも一緒に。



CRW_0716_00.jpg

CRW_0716_01.jpg

CRW_0716_02.jpg

CRW_0716_03.jpg



初めてのことってのは、
大抵の場合、谷あり山ありで(当たり前なんだけれど)
あわわ!とつまづくことも多々あったけど
やれることだけはおもっきりやった。


今は、ただただ、もっと本を作りたい。
自分はとても好きかもしれない。
そう思った。

いつものポスターやDMのような、ペラ1枚の宇宙は果てしなく、
そして無重力だけど、
その宇宙は、表現の宇宙で。きっと。

本は時間をもってる。
存在自体が宇宙みたいなんだー。
この重みは、すげえ。

もっと挑戦したい。
そう思う。

機会を与えてくださった、本橋家の皆様、
本当にありがとうございました。

お父上に喜んでもらえたかどーかは、
誰もわからないけどね。
お会いしたかったです。




posted by 610451 at 02:44 | Comment(2) | 図案で、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら、宣伝ありがとう。
ぼんちゃんにもこの場を借りて、ありがとう。

カタログなかなか評判良いよ。
父も本望かと。
これでホンキで成仏する気になったんじゃないかなー。
(別に視えてるわけじゃないっす)
Posted by も。 at 2010年08月09日 01:12
返事遅すぎだ!すまぬ。

いやあ、やっと終わりだね。
新しい扉をノックできました。
ありがとう。
今度、本をお供えに行きます。
Posted by ばなお at 2010年09月06日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。