2010.08.02|Mon|

小田島等と箕浦建太郎 「夏休みの宿題」展

DH000003.jpg



ミックスナッツハウスの林くんにつれられ
深夜に高円寺 音飯へ。

僕らの青春の一部を支えてくれていたであろう、
小田島さんと会う。

なんともにこやかでまろやかな人。
驚いた。
腰が抜けた。
もうあたまが真っ白だった。

それは憧れだとか感激だとか
そういうたぐいのものではなくて
僕とは遠く離れた、小田島さん(と、その周りを囲う人々)の生き方が
僕を砂にした。


すぐさま立ち去りたかった。
けど、2時間だけ我慢することにしたよ。
受け入れるのか、拒否するのか、なんともないのか、わからないけど、
号泣一歩手前のこの2時間は、忘れないと思う。

林くん、どーもありがとう。


ぜひ、音飯へ。
なにがあっても世界を手放さないぞ!
世界とちゃんとつながってるんだぜ!
すばらしい絵と強く美しい人々が待ってます。

http://bit.ly/ax70Og



posted by 610451 at 05:44 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.07.30|Fri|

七月終わり。

今日はふと、いろいろなことを思い出したよ。
そういえば、僕の七月は、それなりに楽しんだんだった。


posted by 610451 at 04:09 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. ミクニヤナイハラプロジェクト vol.5 『幸福オンザ道路』@横浜ST スポット


kofuku4.png


旧友が限界に挑戦をしているというので、こりゃ見逃すわけにはいかないと、
ささっと足を運んだ。
好みの作品ではなかったけれど、とてもよい舞台だった。
理解を放棄したあとに、降り積もるようにやってくた想像力への攻撃。
いくら拒否しようとしてもつなげようとしちゃうのね、情報を。
シャットダウン(この場合は睡眠)くらいしか逃げようがない。のに、
全員が膝あげて全速力で追いかけてくるので、逃げようもない。

最後には、ものの見事に勝手に頭が、ドラマを作ってました。
ただそのドラマは、自分の頭の中だけの歪なものなので、人と共有できない。
よくわからんかった、と言うしかないんだよなあ。

不思議な舞台。


その中で、旧友は、圧倒的でした。

向き合っているふたつのものが彼女の中では溶け合っている。「柔軟」と「頑固」。「動き」と「静けさ」。「カラフル」と「モノトーン」。
それに、「思考」と「肉体」。
それらが右と左からステレオでこちらに伝わってきた。
とどまることなく動いている体が、終始「静けさ」を伴っていたのは彼女ただひとりだけだった。

吉田篤弘さんの本からまんま引用ですが、まさに。
というか、この文章を読んで、この舞台を思い出した。


あ、そうだ。
衣裳がものすごいよかったんだよ。衣裳自体というわけではないんだけれども
みんなものすごく似合っていたわけです。その人にぴったり、という風な。
それはなかなかすごいことなんです。
posted by 610451 at 04:07 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2. 古稀の祝 for 父 @茨城



IMG_0420.jpg
photo by Tina



2年ぶりに兄家族も帰国して、父の70のお祝いを。姉家@茨城にて。
兄んとこのちびっ子兄妹、姉んとこのちびっ子兄妹、合計4人のチビたちが初大集合。
こりゃ大変だ!
と、プレゼントを買いに走ってくれたのは、同居人ですが(感謝)
当日、おんぶにだっこに肩車に、ウェイトトレーニングばりの活躍をしたのは僕です。
英語はやっぱりわからんかったけど、もう4人にめろめろー。

こいつらは、いつかなにかになるんだろうか。ならないのだろうか。
と思ってしまったのは、歳だけのせいではないさ。

何かになるのではなくて、その何かが自分の中に満ちてくるのを待てばいい。

とアンヌ先生はいっていた。吉田先生の本で、です。


posted by 610451 at 04:06 | Comment(2) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.07.10|Sat|

本を読んでいたら

「昨日の夜見た夢」と「数十年来見つづけている叶わぬ夢」というのが
同じ土俵で語られていてハッとした。

昔、「皮一枚分のくらいの境界線を、カラダと世界は押し合ってる」
と、だれだったかコンテンポラリーダンサーが言っていたのを思い出す。

その空気の隙間のような自分の輪郭について考えてしまった。
暑くて汗がにじんでたからかしら。

ふう、深呼吸。
夏よ、いざ!

CRW_0577.jpg

FH000021.jpg




posted by 610451 at 16:20 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.07.04|Sun|

劇団競泳水着「女ともだち」

観に行ってきたよ。
今までとはまた違う、競泳作品だった。

特に何かが起こるわけじゃないけど、
舞台に出てくる彼女たちの中では、確実になにかが起こってる。
そんな、さらりとたくさんが降り積もる素敵な舞台でした。
僕はかなり好みだったよ。
チラシを喜ばしてくれてどーもありがとう。

海の匂いがした。


DH000032.jpg
DH000021.jpg



まだ火曜日までやってるので、ぜひ。
劇団競泳水着


posted by 610451 at 00:00 | Comment(2) | 図案で、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.07.03|Sat|

いのくまさん

数年前、MIMOCAに行ったんだけど、
徹夜明けで、絵の前で立ちながら眠る!という衝撃の失態を経て、
謝罪と再会をするため、東京オペラシティーへ。

ぷぷぷ、わはは。
の連続。
おふざけがすぎるよ、いのくまさん!


img2010040911091807075500.jpg


posted by 610451 at 00:00 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.06.30|Wed|

ごぶさたしましたが

生きてます。

五月は、

CRW_0530.jpg

CRW_0537.jpg

CRW_0540.jpg

CRW_0554.jpg


GWに、みかさんfrom仙台がいらして、
寄席を観に上野に行くが立ち見で入れず。
がっかりしたので公園を散歩してスワンボートに乗った。
元気だったよ。あいかわらずキュンとしました。


六月は、

CRW_0599.jpg



人生初な美術図録の制作をチクチク。
王子にある印刷屋さんと再会。感謝しながらやりとりやりとり。
初体験につき、心はウキウキ、頭はぐにゃり。
うにゃりー。



posted by 610451 at 01:00 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況だよ

そんな間に、4団体の宣伝美術やらせてもらいました。


CRW_0631_omote.jpg

CRW_0630_ura.jpg



-------------
クロカミショウネン18  チラシとパンフ(右上、右下)

とっくに公演終わってますな。事後報告。
公演ページも。


-------------
劇団競泳水着  チラシ(左上)

もう何度目かな。もはや仲睦まじく伸び伸びとやらせてもらってます。
昨日6/30から本番開始。
今年は劇団競泳水着を観とくことをオススメ。
いつかきっと、観といて良かったと思えると思うよ。僕は日曜予定。

http://k-mizugi.com/

-------------
東京ネジ  チラシ(左下) ロゴもリニューアル

初めてお声かけていただいたのだけど、いやはやとても鋭い人々です。
絞り出すように濾過し、透明になってから色をつける。
こういう人たちと一緒にやらないと、僕は簡単に失いそうなモノがたくさんある。

http://www.tokyoneji.com/
webは古いままだな

-------------
キリンバズウカ  チラシ(真ん中下)

年に一回の風物詩ですな。3回目。
人がハードワークしたくなってしまう才能を登米くんはもっているのでしょう。
とにかく疲れたぜよ。シアタートラム進出、おめでとう。期待してます。

http://kirinba.seesaa.net/


posted by 610451 at 00:00 | Comment(0) | 図案で、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010.04.16|Fri|

木村伊兵衛賞

の授賞式に、友人に誘われ足を運んでみた。

高木こずえさんの写真は、
ものすごいエネルギーでびっくりした。
あと、本人が
ものすごいかわいくてびっくりした。
写真集にサインしてもらっちゃったよ!
写真も本人もキラキラしてたさ。
受賞の挨拶、本当に良かったなあ。

未来のためにいただいた賞だと思っています。
と言ってたよ。

朝日新聞の超えらい人とか
選考委員の篠山紀信さんとかの祝辞も
ほんとうに素晴らしくて。

内容もそうだけど、
新しいもの、よくわからないもの、に対して
柔軟で頑固で真面目でふざけてて、
みなさんの受け皿の広さにとても感動した。

もっといろいろなところに足を運ぼう。
そう思った一日だった。


TKY201003090129.jpg
posted by 610451 at 23:00 | Comment(0) | 日々の、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。